お知らせ

高次脳機能障害(2級)の案件につき、将来介護費として日額1万2000円を認める画期的な判決を獲得しました(自動車保険ジャーナル1933号に掲載)。

高次脳機能障害(2級1号)の案件につき、常時介護の必要性を認め、24時間体制の施設利用料として日額1万2000円を認める画期的な判決を獲得しました(自動車保険ジャーナル1933号に掲載)。

http://www.hodaka-law.com/results-category/高次脳機能障害 2級1号/

解決事例一覧
メディア・出版一覧
その他一覧